日本のダム百選「野反(のぞり)ダム(群馬県)」

野反(のぞり)ダム(群馬県).jpg


野反(のぞり)ダム(群馬県)


珍しいコンクリート表面遮水壁型ロックフィルダム
___
ダムの上流面をコンクリート版にして遮水するコンクリート表面遮水壁型ロックフィルダム。このタイプは、日本では昭和20~40年代に石淵ダム、皆瀬ダム、小渕防災溜池など数基の建設事例があるが、当時は堤体ロック材の締め固め工法が現在のように進んでいなかったなどのため不等沈下やクラックが発生しやすく、一時採用されなくなった。その後の技術進歩を反映し、最近再び建設の動きがあり、苫田鞍部ダムが建設されている。
[写真](撮影者:ぽこ)
野反湖は標高日本一のダム湖
___
湖面標高1514m。湖畔には高山植物が咲き乱れる。ダムの堤頂標高も、既設では日本一高い。堤頂標高上位は、南相木ダム(建設中)1532m、野反ダム1517m、上日川ダム1486mなど。
[写真](撮影:ふむふむ)
国立公園の優れた風景に溶け込む
___
上信越高原国立公園の中にあって、周囲の原生林とダム湖が素晴らしい景観を生み出す。周辺は、高山植物も豊富で、トレッキングコース、キャンプ場も整備され、アウトドア愛好者が多く訪れている。

故事名言=鳩に三枝の礼あり烏に反哺(はんぽ)の孝あり

百合若大臣野守鏡(ゆりわかだいじんのもりのかがみ)

にある言葉で、鳩は枝に休む時、礼儀を守って親鳥よ

り三つ下の枝にとまり、烏は親の恩に報いるために親

の口に餌を含ませて養うという。礼儀を重んぜよとい

うときや、孝行をせよと言うときにたとえとして言う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント