日本のダム百選「布引五本松ダム(再) [兵庫県](ぬのびきごほんまつ)」

布引五本松ダム(再) [兵庫県](ぬのびきごほんまつ).jpg



布引五本松ダム(再) [兵庫県](ぬのびきごほんまつ)

堤体改修工事を実施
___
長く神戸市民に飲み水を供給してきた布引五本松ダムについて、阪神大震災の影響で一部で漏水するようになったなどのため、01年度から堤体の耐震補強と、堆積した土砂の浚渫工事を実施。堤体上流部のコンクリート補強は天然の石材を貼り付け、既存の堤体との調和を図る。05年3月完成。
[写真](撮影:ふかちゃん)
日本最古のコンクリートダム
___
水道専用ダムとして明治33年に完成。日本最古のコンクリートダム。粗石コンクリートを使用している。阪神・淡路大震災にも耐え現在も神戸市の水源として使用されている。英国人ウィリアム・バルトンの指導、大阪市から招へいされた技師・佐野藤次郎の設計。「布引ダム」、「五本松ダム」とも呼ばれる。
[写真]建設当時の写真(出典:土木学会付属土木図書館「土木貴重写真コレクション」)
優れた景観の登録有形文化財
___
堤体の石垣模様が巨大な城壁を思わせる。型枠に用いた切石をそのままに残したためという。堤体上部にはテンテル(歯飾り)が付されており、ヨーロッパの古典様式の影響という。周囲の緑と調和し、優れた景観を現出。平成10年に文化庁より登録有形文化財の指定を受けた。優れた土木遺産。

故事名言=萬里同風(ばんりどうふう)

漢書にある言葉で、どこまでも同じ風が吹くように、天

下が統一されて太平だということ。

日本のダム百選「一庫ダム [兵庫県](ひとくら)」

一庫ダム [兵庫県](ひとくら).jpg


一庫ダム [兵庫県](ひとくら

拡張レヤ工法を試験施工
___ 昭和54年にダムの副減勢工でコンクリートダムの合理化施工法である拡張レヤ工法を試験施工。この工法の我が国における始まりといわれる。その後、布目ダム、栗山ダムなどの本体に採用された。
公団ダムで初めて深層暴気装置を導入
___ 1983年、84年にダム下流で異臭が発生。原因は硫化水素。貯水池の低層部の嫌気化によって硫化水素が発生し、洪水吐きからダム下流に放流されたため。このため水資源開発公団ダムでは初めての深層暴気装置を導入し、低層部の嫌気化を防止。その後、硫化水素の発生はないという。
新しいアウトドアスポット
___ 周辺は県立猪名川渓谷自然公園。新しいアウトドアスポットとしても人気。ダム湖である知明湖のまわりには、県立一庫公園、国崎せせらぎ広場、知明湖キャンプ場などの施設があり、湖畔は近畿自然歩道のコース。ダム湖に隣接した県立一庫公園は平成14年4月に全面開園。湖畔の道、森の広場、ネイチャーセンター、自然観察の森などが。
バスが釣れる
___ ダム湖ではバス釣りができる。バスだけでなく、フナやコイの魚影も濃いという。
周遊マラソン大会
___
毎年11月23日に、「川西一庫ダム周遊マラソン大会」を開催。紅葉に彩られた知明湖畔を多くの市民ランナーが走る。参加者は2000人を超える。

ダム湖は「知明湖」
___
昭和58年に川西市長が命名。ダム湖に突き出した半島にある知明山から取った。知明山はかつて銀、銅を産出した。古くから奇妙な山ということで、奇妙山と呼ばれたが、それがなまって知明山となったといわれる。

故事名言=半面の識(しき)

ちょっと会った人の顔をよく覚えておくこと。また、ほ

んの少し知っている間柄のことをいう。後漢書によると

、後漢の広奉(こうほう)は人を訪ねて行った先で、ち

ょっと顔を出した男をちらりと見たが、数十年後道で会

ったときにちゃんと覚えていたという。

日本のダム百選「日吉ダム [京都府](ひよし)」

日吉ダム [京都府](ひよし).jpg

日吉ダム [京都府](ひよし)


日本建築学会賞を受賞
___ 日吉ダムとスプリングスひよし(複合温泉施設)を一体的に整備することにより、優れた景観を創出したとして、日本建築学界は「1999年日本建築学会賞」を授与。土木の分野と建築の分野が協力して一つの景観づくりを行った例は少ないとも。ダム自体は、重厚な作り。「軍艦ダム」とも。
周辺整備が進む
___
「地域に開かれたダム」としてダムにはビジターセンターなどもあり、周辺には公園や温泉・プール・キャンプ場など色々な施設が整備されている。また、ダムの下流には複合温泉施設・スプリングスひよしがある。地域の活性化に役立つとともに憩いの場を提供。

堤体内部を見学できるインフォギャラリー
___ 日本で初めてダム内部を見学できる施設「インフォギャラリー」がある。堤体内に3つのテーマゾーンとゲート見学室があり、実際のダムゲートが見学できる。
流木をたい肥、チップに加工して有効活用
___
平成14年には、日吉町森林組合と協力して、約四十立方メートルの流木をたい肥化。ダム周辺で開かれたイベントの訪問客や近隣の小学校などに無料配布。流木を粉砕したチップは、乾燥防止や雑草抑制などの効果。踏んだときの感触も柔らかい。ダム下流の公園内の遊歩道や植栽地に敷き詰める作業を進める。

故事名言=反哺(はんぽ)の孝

からすの子が成長の後に、餌をくわえてきて親に与え、

教育してもらった恩に報いるということ。孝行のたと

えに言う。

日本のダム百選「大野ダム [京都府](おおの)」


大野ダム [京都府](おおの).jpg


大野ダム [京都府](おおの)

ダム名は旧村名から
___ 水没地の旧村名が大野村であった。旧村名から大野ダムに。
平成16年台風23号時に由良川でバスが立ち往生
___ 平成16年10月の台風23号のとき、京都府舞鶴市の由良川では堤防が決壊、国道175号でツアー客ら37人を乗せた観光バスが立ち往生。ツアー客らはバスの屋根に避難、流されるかもしれないという濁流の恐怖と戦っていた。このとき、大野ダムは、水位が上がってサーチャージ水位に到達することが予測される事態となったが、人命尊重のため、ぎりぎりの判断で放流量を抑えたため、バスの屋根にいた37人は流されることなく、全員が救助された。
春の桜、秋の紅葉 大野ダム公園はサクラの名所。ソメイヨシノが1000本。シーズンには毎年恒例の「大野ダムさくら祭り」。日没から午後九時まで、ライトアップも。また、秋の紅葉もすばらしい。毎年「大野ダムもみじ祭

故事名言=萬物皆我に備わる

一切の事物はわが身の中に具備されていると言うこと。

孟子は「萬物皆我に備わる。わが身を振り返ってみて、

誠意に欠けるところがなかったならば、その楽しさよ

り大きいものはないであろう。同情心をもととして少

しも怠けずに行動するならば、人徳を求める最も近い

道になるだろう」と言っている。

日本のダム百選「永源寺ダム [滋賀県]」


永源寺ダム [滋賀県](えいげんじ).jpg


永源寺ダム [滋賀県](えいげんじ)


堤高の高い複合ダムとしては初期の事例
___
ダムサイトの地形や地質から、左岸側が重力式コンクリートダム、右岸側がロックフィルダムの重力式コンクリート・フィル複合ダム。堤高は73.5mで、これは、複合ダムの中では第4位。1952年に着手しており、堤高の高い複合ダムとしては初期の事例。
[写真]手前がロックフィルダム、その向こうが重力式コンクリートダム213世帯が移転
___ 175戸の水没世帯を含め 213世帯が移転。それもあってか、完成までにかなりの年数を要している。
紅葉の名所___ 下流には臨済宗永源寺派の総本山永源寺がある。永源寺といえば紅葉の名所として関西では有名なようだ。

故事名言=萬物は流転する

ギリシャの哲学者ヘーラクレイトスの言葉で、萬物は移

っていき、何一つとどまるものはないということ。ヘー

ラクレイトスは、また「ひとは同じ川に二度入ることは

できない」とも言っている。同じ川に入ったと思っても

、川の水は流れているので、同じ川でも毎秒異なってい

る。人の身も同じで、今の我は一瞬前の我とは違う、変

化こそは萬物の変わらぬ姿であるというのである。

日本のダム百選「羽布ダム [愛知県](はぶ)」

羽布ダム [愛知県](はぶ).jfif


羽布ダム [愛知県](はぶ)


四季を通じて楽しめる
___
観光地として整備が進んでおり、四季を通じて楽しめる。三河湖には、1周16㎞のドライブコースがあり、周囲には、香恋の館、観光センター、バンガロー村、キャンプ場なども。ダム湖は古くからヘラブナの釣り場として知られ、近年はバス釣り客が多く訪れる。貸しボー

故事名言=萬人萬人を敵とす

イギリスの哲学者ホップスの言葉で、人類は利己的なも

のだから萬人は萬人を敵として戦うものふぁということ

日本のダム百選「佐久間ダム(再) [静岡県](さくま)」

佐久間ダム(再) [静岡県](さくま).JPG



佐久間ダム(再) [静岡県](さくま)

恒久堆砂対策などを実施
___ 治水機能を新たに確保するとともに、恒久堆砂対策を実施することにより、土砂移動の連続性を確保する。
戦後土木技術の原点ともいわれる大規模重力式コンクリートダム
___
元の佐久間ダムは昭和31年竣工。当時、ダムの高さは155.5メートルで、日本一を誇った。最大発電力は35万キロワットで、これも日本一。コンクリートの1日での打設量の世界記録を樹立。電力不足を1日も早く解消するため、「工期3年」で完成。戦後土木技術の原点とも言われる。既設の重力式コンクリートダムとしては現在でも高さが第4位で、代表的な大規模ダム。

故事名言=萬人(ばんにん)心を異にすれば一人(いちにん)の用無し

人数はどんなに多くても、こころがばらばらで一致しな

ければ一人前の役にも立たないということ。淮南子に

「千人が心を合わせれば千人力になるが、万人心を異に

すれば一人の用無し」とある。

ダム阿木川ダム [岐阜県](あぎがわ)

阿木川ダム [岐阜県](あぎがわ).jpg


阿木川ダム [岐阜県](あぎがわ)


落ち着いた景観のロックフィルダム
___
右岸に洪水吐きがあって、堤体と接する。ダム軸が曲線を描く。周辺環境と調和し、落ち着いた景観のロックフィルダム。
[写真](撮影:ToNo)
水質保全に力を入れる
___
ダム湖の上流端に3ケ所の貯留ダムを設置。汚濁の元になる粒子性栄養塩は沈降除去。ダム湖に流下する栄養塩を含む水はパイプラインによりバイパスさせ、選択取水塔付近で希釈し、貯水池での滞留を防止。バイパスにより富栄養化を防止することは、国内のダムでは初めてだったという。また、深層曝気設備により深層に酸素を供給し、有機物の分解を促進。噴水には、プランクトン発生を抑制する効果も。
[写真]第10回水とのふれあいフォトコンテスト受賞作品 江口曽川「ダム湖詩景」
「空芯菜」で水質浄化
___
阿木川ダム湖では、平成9年以降富栄養化によってアオコの発生が頻発するようになり、これを契機に水質浄化の取組みとして、恵那農業高校、地元住民らが協力して空芯菜(クウシンサイ)を湖上で栽培している。空芯菜は、暑さにも強く水耕栽培に適している中国原産の野菜。2010年に、「第12回日本水大賞奨励賞」を受ける。

故事名言=煩(はん)に耐えず

宋書にある言葉で、仕事が忙しくて耐えられないこと。

また面倒くさくて一々やっていられないということ。

日本のダム百選「大井ダム [岐阜県](おおい)」

大井ダム [岐阜県](おおい).jpg


大井ダム [岐阜県](おおい)


木曽川本流を締め切った高さ50mを超える大ダム
___
堤高53.4m。よく「日本初の高さ50mを超えるダム」といわれるが、帝釈川ダムが先との指摘も。日本初の発電用ダムとも言われる。木曽川本流を締め切った大規模ダム。「男伊達ならあの木曽川の流れ来る水とめてみよ」と木曽節にも歌われた木曽川の激流をせきとめた。半川締切工法によって建設された最初のダム。それまでの粗石コンクリートダムと異なり、軟練りのコンクリートに玉石を投入する方法で築造された最初のダム。機械化施工、本格的ボーリング調査、カーテングラウチングなども日本初といわれるようだ。戦前のダムの金字塔のひとつ。土木学会の「日本の近代土木遺産~現存する重要な土木構造物2000選 」に選定されている。
[写真](撮影:声姫)
福沢桃介が手がけた大井ダム・大井発電所
___
大井ダム・大井発電所は、福沢諭吉の養子で、日本の電力王ともいわれた福沢桃介が手がけたもの。桃介が手がけた発電所のうちで最大のもの。当時の最大出力は4万2900kw。日本の女優第1号のマダム貞奴が、この地で桃介に協力したという話があり、NHK大河ドラマ「春の波濤」でも紹介された。

恵那峡ができる
___
大井ダムの完成で、恵那峡が生まれた。木曽川の大井ダムから上流の約10キロ地帯を指し、両岸には屏風岩、蛙岩など数々の奇岩がそびえ立ち、自然の造形美が楽しめる。

故事名言=万卒(ばんそつ)は得易く一将は得難し

信州川中島合戦にある言葉で、兵卒を集めることはた

やすく、いくらでも集められるが、これを指揮する優

れた将は一人でもなかなか得難いものだと言うこと。

日本のダム百選「美和ダム(再) [長野県](みわ)」

美和ダム(再) [長野県](みわ).jpg


 
美和ダム(再) [長野県](みわ)

堆砂対策
___
美和ダム再開発事業により、既設美和ダムについて、掘削による貯水池容量の確保と洪水バイパストンネル・分派堰・貯砂ダムによる流入土砂の抑制を実施。三峰川総合開発事業の一環。日本で初めて洪水バイパストンネルによる恒久堆砂対策が実施されたダム。
[写真](ダム日本2004.4)
洪水バイパストンネル
___
洪水バイパストンネルは、全長約4.3km。これまで洪水時に貯水池に流入・堆積していた土砂のうち、細粒分をバイパストンネルでダム下流に迂回させる。平成12年度から施工しており、平成16年3月22日に貫通した。その後、回りのコンクリートを施工。平成16年度末の完成を目指す。
[写真]バイパストンネル工事中
バイパストンネル呑口に分派堰
___
再開発により、土砂をダムを迂回して下流に流すため、バイパストンネルができたが、その呑口に分派堰が建設された。高さ20.0メートル、長さ244.5メートルで、構造的には重力式コンクリートダムと変わらない。美和ダム再開発事業が完成した2005年に、バイパストンネルは三峰川バイパスと、分派堰は三峰堰と、分派堰の湖名は長谷湖と命名された。

故事名言=晩食を以て肉に当て安歩を以て車に当つ

戦国策にある言葉で、食事の時間を遅らせると、おなか

がすきご飯がおいしいから、それで肉を食べたかわえい

にし、ゆっくり歩けばつかれないから、それで車に乗っ

たかわりにするということ。貧乏であっても起きないを

正しくしていれば、安らかで何よりも楽しいということ。

日本のダム百選「高遠ダム [長野県](たかとお)」

高遠ダム [長野県](たかとお).JPG


高遠ダム [長野県](たかとお)

下流に高遠城址公園
___ すぐ下流に下流に高遠城址公園がある。高遠城址公園は、コヒガンザクラの名所として有名。花見シーズンには道路が大混雑で、ダム巡りはこの時期を避けた方がいいらしい。

故事名言=蠻觸(ばんしょく)の争

つまらぬことで争うことのたとえで、狭い考えの事をい

う。荘子に、かたつむりの右の角の先にあるという蛮氏

の国と、左の角の先にある蝕氏の国とが、土地の奪い合

いで争ったというたとえ話が載っている。

日本のダム百選「 味噌川ダム [長野県](みそ」

味噌川ダム [長野県](みそがわ).jpg



味噌川ダム [長野県](みそがわ)


標高日本一の多目的ダム?
___ 木曽川源流域に位置する。完成当時は既設多目的ダムとしては日本でもっとも高いところ(天端標高1130m)にあった。その後、琴川ダムができて、標高第2位に。
貯砂ダムには渓流魚に配慮した魚道
___
貯砂ダムは上流から河川によって運ばれる土砂をダム湖へ流入する前に貯留、定期的に堆積土砂を搬出することにより、ダム容量を保全。貯砂ダムの魚道はイワナ、アマゴなどの渓流魚に配慮したもの。
[写真]貯砂ダム、右側に魚道が見える
木曽の森林に囲まれる
___
木曽川源流。奥木曽湖は、木曽の森林に囲まれている。周囲には、水木沢天然林を始め、木曽ヒノキ、サワラ、ネズコ、ブナなどの森林が広がる。

平成日進の森林(もり)
___
木祖村と友好提携している下流の愛知県日進市が、上下流交流の一環として、分収育林事業を旧営林署、木祖村、林業組合と契約。毎年、育林活動を実施。32haあり、80年後に伐採し、日進7、営林署3の割合で分配する契約。平成13年10月に日本ダム協会の第21回ダム建設功績者表彰を受賞。

故事名言=伴食宰相(ばんしょくさいしょう)

お相伴の大臣ということで、その職についていが実力実

権のない大臣ということ。日本でも無能の大臣を冷評す

る言葉としてしばしば用いられている。十八史略による

と、唐の玄宗皇帝は開元の治といわれるほどの善政をし

いたが、これを助けてその基を築いたのは宰相の姚祟

(ようしゆう)だった。姚祟は私事のために喜怒哀楽を

現したことがなく、政治の採決が早く的確であった。あ

るとき姚祟が留守で政務を執れることがができなかった

とき、黄門監というという役をしている盧懐慎(ろかい

しん)が十日あまり代わって政治を執ったことがあった

。盧懐慎は、姚祟の気に入りの国相で立派な人であった

が、どんなに努めても姚祟のようにはいかなかった。盧

懐慎は姚祟の偉大なことを今更のように知り、事ごとに

姚祟にはかるようになった。それで時の人が盧懐慎のこ

とを「伴食n宰相」と呼んだ。唐の制度では、大臣は政

治堂で食膳を賜って会食することになっていたから、会

食をするだけの大臣という意味でこのように言ったのだ

が、これは盧懐慎をけなすよりは、姚祟に対する敬意の

言葉であった。

日本のダム百選「高瀬ダム [長野県]」

高瀬ダム [長野県](たかせ).jpg


高瀬ダム [長野県](たかせ)

日本一高いロックフィルダム。
___ 東洋一の規模のロックフィルダムとも称される。堤高176m。ロックフィルダムとしては日本一高い。全ダムを通じても、黒部ダムに次ぎ第2位。また、堤体積は既設のダムの中では奈良俣ダムに次ぐ。とにかく大きい。
揚水発電の上池
___
高瀬ダムは発電専用のダム。揚水発電の上池で、下池の七倉ダムとの落差230mを利用し、地下の新高瀬川発電所で発電している。1979年6月運転開始、最大出力は128万kW。
[写真](撮影:Dam master)
巨大なスキージャンプ式洪水吐
___
右岸側に洪水吐があるが、これが巨大なスキージャンプ式。放流の時は多分豪快だろう。
[写真](撮影:あつだむ宣言!)
高瀬渓谷の中にたたずむ美しいダム湖
___
高瀬渓谷には、上流から高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムの3ダムが続いている。高瀬ダムのダム湖は残雪、新緑、紅葉など四季折々に素晴らしい景観を見せる。そこに、巨大なロックフィルダムがある。ダム湖は、まだ名前がないようだ。

故事名言=萬事休す

どうしょうにも方策の施しようがばいこと。思わぬ失敗

をして、もう何をしても取り返しがつかぬ場合などに使

う言葉で、もう駄目だということを表す。宋史によると

、唐の末年には、たくさんの小国が出来たが、その一つ

に荊南(けいなん)があり、従誨(じゅうかい)という

王がいた。内股膏薬のようにあちこちにつくので、さげ

すまれて、高無頼などと呼ばれた。その子の保きょくを

大層可愛がっていた。その故か保きょくは人がわざと怒

って見せても、きぅと打ち解けて笑った。それで荊南の

人たちは「万事休す」と言って、彼の将来に不安を持っ

たが、果たして彼は政をつぐと、贅沢を詩淫楽に耽り、

荊南は滅びるに至った。

日本のダム百選「有峰ダム [富山県](ありみね)」

有峰ダム [富山県](ありみね).jpg


有峰ダム [富山県](ありみね)


折れ曲がった大型の重力式コンクリートダム
___
堤高140m、堤頂長500mの大型の重力式コンクリートダム。堤体の両端が折れ曲がっていて、横から見るとZ字形に見える。
[写真]工事中、ほぼ完成
北陸電力が社運を賭けた有峰発電計画
___ 有峰ダムによる発電計画は長期の経緯を経て実現した。富山県は、常願寺川水系で水力発電を計画、大正9年、有峰村は県営発電事業のため全村買い上げられた。昭和14年、ダムコンクリート打設が始まり、事業は富山県から日本発送電へと引き継がれたが、戦争で中断。戦後、昭和26年の電気事業再編成で北陸電力が発足。事業は北陸電力に引き継がれ、北陸電力の常願寺川有峰発電計画として、昭和31年に着工。当時北陸電力の資本金は50億円で、その6倍以上の330億円もかかる大計画で、北陸電力にとってはまさに社運をかけての建設であった。建設にあたっては世界銀行から90億円の借款を受けている。
発電出力第2位
___ ダムにより水力発電が行われているが、北陸電力の4発電所(和田川第一、和田川第二、有峰第一、有峰第二)の合計最大出力は、53万4千kW。これは、揚水発電を除いて日本で奥只見ダムに次いで第2位。
宝来島には有峰神社
___ ダム湖には宝来島があり、そこに有峰神社が祭られている。常願寺川有峰発電計画の完成記念事業のひとつとして建立された。1963年10月13日に鎮座祭が行われ、以来、北陸電力は毎年秋に祭礼を行い、自然の恵みに感謝し、地域の繁栄、社業の発展を祈願。
県立自然公園
___
周辺は、昭和48年に有峰県立自然公園に指定された。ダム湖である有峰湖周辺は原生林に覆われ、湖岸を一周する道路や白樺林に囲まれたキャンプ場、ふるさと自然公園テニスコート、有峰青少年ハウス、有峰記念館などが整備されている

故事名言=萬死(ばんし)一生を顧みず

史記にある言葉で、必死の覚悟をかためること。

日本のダム百選「 黒部ダム [富山県](くろべ)」

黒部ダム [富山県](くろべ).jpg


黒部ダム [富山県](くろべ)


堤高日本一、巨大アーチダム
___
堤高186mの巨大アーチダム。日本の全てのダムの中で堤高が最も高い。50階建ての高層ビルよりも高いそうだ。アーチダムとしては、堤高のほか、堤頂長、堤体積が日本一、総貯水容量は4位。
[写真]工事中
戦後復興期の電力不足解消のために建設
___ 電力供給が国家的課題だった戦後復興期に、関電は最新鋭の火力発電所を導入したが、火力は需要の変動に合わせてきめ細かく対応することができないため、それを補う大規模な水力発電所が構想された。当時、関電が水利権を持ち、大規模な水力発電所が建設可能な河川は黒部川しかなかったので、大田垣社長の決断で建設が開始された。
関西電力が社運をかけて建設
___ 昭和31年工事着手。時の関電社長太田垣士朗が自ら陣頭指揮。7年の年月をかけ、当時の金額で513億円の工費、のべ1000万人の人を動員。総工費513億円は、当時の関電の年間電気収入の約半分にあたり、現在の貨幣価値だと1兆円を超えるとも。後に映画「黒部の太陽」になった大町トンネルが大破砕帯にぶつかるなど、相次ぐ困難を克服し、ついに完成。関西電力にとってはまさに社運をかけた一大プロジェクトだった。
黒部川第四発電所
___
発電専用ダムで、黒部川第四発電所が10km下流の地下150mのところに設置されている。昭和38年6月完成。最大33.5万kWの出力を誇る。
[写真](撮影:Dam master)
ウィングダム
___
アーチダムだが、両翼に重力式コンクリートのウィングダムを持つ。コンクリート打設開始後、昭和34年12月、南フランスのマルパッセ・アーチダムが大洪水で崩壊、死者行方不明者が 500人に及んだ。資金の提供者世界銀行は黒四ダムの現場に調査団を派遣し、ダムの高さを下げることを勧告。高さを下げることはしなかったが、岩盤が予想外に悪かったこともあって、設計を変更してアーチの両端に重力式のウィングダムをつけた。


故事名言=盤根(ばんこん)錯節(さくせつ)

曲がった根っこ、入り混じった節ということで、困難な

事態をいう。後漢書にある言葉で、ふつう「盤根(ばん

こん)錯節に遇いて利器を知る」などと使っている。

日本のダム百選「 宮ヶ瀬ダム [神奈川県](みや」

宮ヶ瀬ダム [神奈川県](みやがせ).jpg


宮ヶ瀬ダム [神奈川県](みやがせ)

大規模な重力式コンクリートダム
___ 堤高156m。国内の重力式コンクリートダムとしては第2位。堤体積は206万立方メートル。これは国内の重力式コンクリートダム中最大。
最大級のRCD工法によるダム
___
大量のコンクリートを効率的経済的に施工するため、RCD工法(ローラでダムコンクリートをしめ固める工法)を駆使し施工。RCD工法を採用したダムとしても最大級。RCD工法はこれによってほぼ完成したとも言われる。
[写真]建設中の宮ヶ瀬ダム
天端側水路を採用
___
クレストに自然越流方式の非常用洪水吐があり、天端側水路形式を採用している。呑口15門、吐口3門。呑口から入った水は天端側水路で中央の吐口3門に集められ、そこから流下する。
[写真](撮影:安河内孝)
ダンプトラック搭載型インクライン
___
堤体コンクリートの打設のために大規模なインクラインを設置。20トンダンダンプトラックを運べる能力があり、コンクリートの運搬や資機材の移動に威力を発揮した。工期短縮に貢献。その一部は完成後、見学客用に残されており、乗車券を買って誰でも乗れる。

故事名言=春に三日の晴(せい)無し

五灯会元(ごとうえげん)にある言葉で、春花のさくこ

ろには雨が多いと言うこと。

日本の百名ダム「 小河内ダム [東京都](おごうち)」

小河内ダム [東京都](おごうち).jpg


小河内ダム [東京都](おごうち)

完成までに長い道のり
___
小河内ダムの築造計画は古く大正15年に遡り、当時の東京市会が将来の大東京実現を予想して水道事業上の百年の長計を樹てるべきだとしたことから、調査が開始され、昭和7年、東京市会で小河内ダム築造計画が決定された。その後、多摩川下流、神奈川県側の二ヶ領用水との間で水利権を巡る調整に時間がかかったこともあって、総合起工式が行われたのは昭和13年であった。用地買収が進んだが、戦争中に一時中断、昭和23年再開。工事は、昭和13年に付け替え道路工事が始まり、順次進み、しかしこれも戦争で18年に中断、23年に再開。28年に本体の定礎式があり、竣工式は32年11月。完成に長期を要したが、今都民の水瓶として大きな役割を果たし、大正にはじまる計画の先見性が賞賛される。
[写真](提供:カーヤ)
フーバーダムに学ぶ
___ 建設当時は日本には150m級のダムを完成させた経験がなく、設計施工に当たっては、アメリカのフーバーダム(当時はボルダーダムという名前だった)に学んだ。フーバーダムは昭和11年に完成、建設の報告書類は英語の原書しかなく、小河内ダムの建設に携わった技術者はその報告書を読んで議論したため、英語と日本語が混ざった議論をしていたという。
世界最大の水道専用ダムと称される
___ 堤高149m、貯水要領1億8900万トン。我が国屈指の大ダムで、世界最大の水道専用ダムといわれることが多い。しかし、水道のほか、発電にも利用されている。いずれにしても「都民の水ガメ」として大きな役割を果たしている。
工事で87名が殉職
___
工事で87名の尊い命が失われた。1953年3月に慰霊碑の前で慰霊式が行われた。碑の裏側には、殉職者名が刻まれている。

故事名言=腹を剖(さ)き珠(たま)を蔵す

おなかを割いて珠をしまっておくと言うことで、命より

物を大切にすること。欲に目が眩んで、つまらぬものの

ために大切なものを見失うとを言う。唐書に、唐の太宗

が「西の国の商人が美しい珠を得たところ腹を剖いて之

を蔵した。珠を大事にして自分の身の大事さを忘れてし

まったのだ。官吏がわいろをとるのはこれと同じだ」と

言っている。

日本のダム百選「山口ダム(再) [埼玉県](やまぐち)」

山口ダム(再) [埼玉県](やまぐち).jfif


山口ダム(再) [埼玉県](やまぐち)



耐震性を考慮して堤体強化工事
既設ダムについて、耐震性などを考慮して堤体強化工事を実施。天端幅が7.3mから10mへ、堤体積が140万m3から237万m3へ。
[写真]工事中
ダム湖の大きなアースダム
___ ダム湖である狭山湖は、面積189ha、総貯水容量2065立方メートル。それぞれ国内アースダム中第5位、第4位。山口貯水池は隣の村山貯水池と一体運用されている。
土木遺産
___
元は、戦前で最も高い水道用アースダムだった。上部には、玉石の耐弾層を備えていたが、平成14年の再開発によってこれは撤去された。土木学会の「日本の近代土木遺産~現存する重要な土木構造物2000選 」に選定されている。

埋もれていた昭和の高欄
___
耐震性強化のための堤体補強工事では、第2次世界大戦中に爆弾などから堤体を守るために施工された耐弾層撤去した。この時、埋もれていた昭和初期に建設された高欄が55年ぶりに出現。親柱とともに一部を保存・展示されている。
[写真]保存・展示されている昭和初期の親柱(ダム日本2003.12)
レクリエーションの場
___ 近くに村山貯水池(多摩湖)があり、周辺は都立狭山自然公園になっている。春の花見をはじめ、小学校の遠足、マラソン大会など四季折々に訪れる人が多い。
ダム湖は「狭山湖」
___
山口貯水池であるが狭山湖と呼ぶようになった。鉄道会社が観光価値をあげようと貯水池を湖と呼ぼうとした事が始まりとの説がある。現在、両方の呼び方で呼ばれている。

故事名言=腹鼓(はらつづみ)を打つ

食べ物をおなか一杯食べて満足すること。世の中が太平

で人民の生活が楽なことのたとえ。また、狸が月夜など

に腹を太鼓のように叩いて遊ぶこと。荘子に「ずっと大

昔のころに天下を治めていた隠し赫̪̪(かく)胥(しょ)

氏の世には、よく世の仲が治まっていたから、人民は家

にいてもこれという仕事もせず外に出てもどこに行くと

いうあてもなく遊んで歩き、食べ物を口にほおばりなが

ら楽しみに興じ、腹を叩いて遊んでいた」とある。

日本のダム百選「 下久保ダム [群馬県](しもくぼ)」

下久保ダム [群馬県](しもくぼ).jpg



下久保ダム [群馬県](しもくぼ)


ダム名は水没地の地区名から
___ 水没地の大部分が鬼石町大字下久保地区であった。この地区名をとって下久保ダムに。
主ダムと副ダムがほぼ直角に
___
主ダムと副ダムがほぼ直角にL字型になっている。珍しい。主ダムと副ダムをあわせると、堤頂長605m余。既設の重力式コンクリートダムとしては日本一長い。
[写真](撮影:アヒル所長)
310世帯が水没・移転
___ ダムの建設のために310世帯(773棟)が水没・移転した。また、学校・官公署が11棟あった。
貯水池上流部に貯砂ダムを建設
___
ダムの堆砂速度は計画の倍以上にもなった。このため、貯水池上流部に貯砂ダムを建設。平成13年3月に完成。そこから年間約3万m3の砂利を採取し、コンクリートなどの材料として有効活用。

近くに冬桜の名所や三波石峡が
___ 近くの桜山森林公園や城峯公園は冬桜の名所。国の天然記念物に指定されている。11月中旬~12月上旬が見頃。下久保ダムのすぐ下流が三波石峡。三波石の巨岩名岩が並んでいる。
ダム湖は「神流湖」
___
昭和44年にダム湖周辺の関係4町村で協議して、命名。河川名から。湖岸は春になるとソメイヨシノが咲き、湖ではボート遊びやへらぶな・ブラックバス・わかさぎなどの釣りが楽しめて、多くの釣り客や観光客が訪れる。

故事名言=疾(はや)きこと風の如く徐(しず)かなること林の如く

敵の虚をついて、出撃するときは疾風のように早く、味

方が不利と見てじっとしている時は速しにお用に静まり

返るということ。孫子の「其の疾きこと風の如く其の徐

かなること林の如し」から来た言葉。

日本のダム百選「草木ダム [群馬県](くさき)」

草木ダム [群馬県](くさき).jpg


草木ダム [群馬県](くさき)


威厳ある景観の重力式コンクリートダム
___
大規模な重力式コンクリートダム。堤体の景観にまとまりがあり、威厳があるとも。周囲の緑とも調和。
[写真](撮影:ぽこ)
水没地の地名に改名
___ ダムサイトの地名をとって神戸(ごうど)ダムだったが、昭和43年、地元要望により水没地の地区名をとって草木ダムに改名。
プランクトンの発生防止
___ ダムの上流には、かつて足尾銅山があり、公害が発生したが、今は閉山し、重金属の流出問題はない。水質については、昭和59年、フォルミディウムという植物プランクトンが貯水池内に異常発生し、桐生市で水道水に異臭味が生じた。このため、散気管式浅層循環装置により表層と中層の水を循環させることによって植物プランクトンの増殖を防止。
草木湖一周マラソン大会
___
毎年9月に「草木湖一周マラソン大会」が開催される。小学生から大人まで、だれでも気軽に参加できる大会。全国から沢山の参加者が健脚を競う。小学生1.5km、中学生4.0km 、一般女子及び40歳、50歳、60歳以上12km、一般の部19km。
[写真]ダム天端を走る
流木をうまく活用
___
平成15年から、日を決めて、ダムで陸揚げした流木を無料配布。流木処理とリサイクルを狙う。予想外の人気とか。また、平成16年には「流木アートコンテスト」を実施。約110点の力作がそろった。

故事名言=母在りて一子寒く母去りて三子寒く

辛くあたる継母でも家全体から見れば、いた方が良いと

いうこと。伝えるところによると孔子の弟子の閔子

(びんし)ケンはたいそう孝行であった。継母が来てか

ら二人の子供が生まれたので三人兄弟になったが、継母

は二人の子には布で織った着物を着せジェンにはあしの

花をつづった粗末な着物を着せておいた。父がこれを知

って継母を離婚しようとした。するとケンが父に「継母

がいればいじめられて寒い思いをする子は私一人だが、

もし母を離別すれば寒さに泣くのはその生んだ子二人と

合わせて三人となる。どうぞ思いとどまってください」

といって止めたので、父もついに我慢することにした。

これを聞いた継母は恥ずかしく思い、それからやさしい

母になったという。